HMIホテルグループについて

コーポレートロゴについて

HMIコーポレートロゴの意味するもの

力強く、大きく咲き広がる蓮のデザインは、発展するHMIホテルグループのシンボルであり、各々のブランドに対する当社の信念が込められています。

  • 水に浮かぶ優しい蓮の姿は旅の安らぎを象徴しています。
  • 泥の中で育って水面に開く花弁、大きく広がって水を弾く葉の気高く凛とした蓮の姿は、
    清廉の象徴とされ、優しさと温かさを称えた「おもてなし」の心を物語ります。
HMIコーポレートカラーの意味するもの

グループ全体のコーポレートカラーには青を特定色として設定しました。

  • 古代ギリシャの哲学者タレスが唱えた万物の起源である“水”、地球を覆う屋根である“空”、
    その「青」がHMIの基本カラーです。
  • “青い海”と“青い空”は観光の魂であり、何ものにも勝る観光資源とも言えます。
  • 理性を表す色と言われる「青」は集中力を高め、気持ちを沈静化させ、旅の楽しみが増幅します。

ページの先頭へ